2024年度の予約販売を開始しました!

スイカ作業

もくじ

6月 スイカ作業
《コメント:専務》

作付けを大幅に増やしたスイカの作業も、
当然とても忙しくなりましたヽ⁠(⁠(⁠◎⁠д⁠◎⁠)⁠)⁠ゝ

スイカ以外の作物も、全て忙しく重なるこの時期…
人手がなかなか集まらない事もしばしばでした>⁠.⁠<
その様子を見かねた社長、いよいよスイカにも初参戦!(社長:左)
スイカは色々な作業がありますが、
一番時間がかかるのは、何といっても「つる引き」でしょう(⁠*⁠﹏⁠*⁠;⁠)

午前中は、交配作業があります。
近年のこの暑さで、ビニールの熱が半端ないです>⁠.⁠<
ところで…
①雌花(←柱頭に花粉を付ける方。既に下に実が付いている)と、
②雄花(←花粉がある方。この花粉を雌花に受粉する)
…この2者、似ていますが、ぱっと見て区別がつくようになりました(^^♪
雌花は本来、蜂を誘うためか、何か妖しい美しさがあるのです(⁠♡⁠ω⁠♡⁠ ⁠)⁠ ⁠(笑)

そして、またつる引き…
生長スピード早すぎ!!(⁠*⁠﹏⁠*⁠;⁠)

合間を縫って、早く植えたグループから順に
トンネルを外します(⁠๑⁠•⁠﹏⁠•⁠)

そして、やはりまた、つる引き…
社長、頑張っています^^;

合間を縫って、摘果…
伸びたツルを掻き分けての屈み作業…>⁠.⁠<

そしてまた、延々と続くツル引き…
まだ幼い方のグループはこの様に丸めるのですが、
ベテランお爺ちゃまのお仕事は、さすが美しい✨

もうこんなに大きくなりました⊙⁠.⁠☉🍉
いよいよ収穫も間近!
皆で、猛暑日も雨天でも頑張ったスイカ作業、
どうか無事に収穫の日を迎えますように…✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
もくじ